刈谷の土地相場

刈谷市の土地相場を知りましょう

「刈谷で注文住宅を建てる前に、まずは土地探しから」という人には、刈谷と近隣の土地相場を知ることが大切です。建物と土地の合計額が最低でも必要となるわけですから、とても大事な問題です。
※下記は2020年2月時点の情報です。

刈谷市の土地価格相場

刈谷市の土地価格は坪当たり48.1万円となっています。

面積では140m2以上のものが多く取引されており、一番ニーズの多いのが坪当たり40万円から60万円の間、続いて60万円から80万円の間です。

上記の後に、120m2から140m2の間のものが多く取引されています。いちばん件数の多いもので坪当たり60万円から80万円の間、続いて40万円から60万円の間です。

120m2以下のものになると件数は少なくなりますが、多くが40万円から80万円の間になっています。

刈谷と近隣の街を比較

刈谷の近隣の街と比較してみると、刈谷市はやや高めの価格相場です。近隣都市の坪当たり価格で見てみましょう。

刈谷市内には、トヨタ系をはじめ大企業の本社が多く所在します。また名古屋への交通アクセスが良好で、周辺の自治体に比べると土地価格が高くなる傾向です。

刈谷市内で坪単価の高めなエリア

刈谷市内で坪単価の高い街を紹介します。

1位 相生町 120万円
2位 高松町 58万円
3位 沖野町 57万円
4位 神明町、東刈谷 56万円
5位 野田新町、富士見町 54万円
6位 大正町、板倉町、半城土中町、築地町 53万円

土地価格の一番高い相生町はJR刈谷駅の北側に位置し、トヨタ系のデンソー本社も近いうえ交通の便がいいため、需要も高いエリアです。坪単価を見ると、2位以下を引き離してトップになっています。

2位の高松町は名鉄刈谷市駅に近く、高校や図書館などが立地し古くからの住宅街となっています。

3位の沖野町はJR東刈谷駅の南側に位置し、幹線道路沿いにはスーパーもあり利便性の高い地域です。

4位の神明町は刈谷駅の西側に位置し、トヨタ紡績や豊田自動織機の本社にも近い場所にあります。

神明町と同じ4位の東刈谷は、JR東刈谷駅の南側にあり住宅のほかドラッグストアやマンションなどが点在しています。

刈谷市では総じて、主要駅や大企業の本社に近い地域で土地価格が高い傾向です。

参照元:ウチノカチ 刈谷市の土地価格相場 [愛知県]
(https://utinokati.com/details/土地相場・不動産相場/エリア/愛知県-刈谷市/)

ひときわ目立った
特徴のある建築会社
をピックアップ
こだわり別、知立市、刈谷市の
おすすめ注文住宅ビルダー3選

デザイン性

ハルブランド
ハルブランド公式WEBサイト
引用:ハルブランド公式サイト https://harubrand.com/

ただおしゃれなだけでない、オーナーのライフスタイルを読み解き、最高に居心地の良い空間を実現するコンセプトデザイン住宅

自然素材

アンシンハウズ
アンシンハウズ公式WEBサイト
引用:アンシンハウズ公式サイト https://www.anshinkensetsu.co.jp/

通常の床の2倍の厚みでつくる飫肥杉(おびすぎ)無垢材の床、漆喰、珪藻土など多種多様な塗り壁など、こだわりの自然素材住宅

機能性

アルバックス
アルバックス公式WEBサイト
引用:アルバックスホーム公式サイト https://albax-home.aisin-ad.co.jp/

外断熱と内断熱のW断熱、さらに開口部のサッシを二重にしたダブルサッシで実現する充実の省エネルギー高機能住宅

上記3社は知立市・刈谷市に本社を持つ、デザイン住宅専門ビルダー、自然素材住宅ビルダー(国産無垢材、珪藻土・漆喰壁、粘土瓦使用)、気密性・断熱性など機能性重視の住宅ビルダーをピックアップしました。(2020年2月末時点)